株式会社創研

障子を張り替えてみました!

昔は年末になると庭で障子の張り替えを手伝わされたものですが、最近はそんな光景も珍しいですね。ふと子供に障子張りなるものを見せる意味も込めて、早速ホームセンターへ!

水のりタイプ、アイロンタイプ、両面テープタイプとあり、紙も和紙やら破れにくいプラスティックやら色々ありますが、今回はこれ、アイロン式のプラスティック紙タイプ!¥980-

IMG_7603  

要は既存の紙をはがし、新しい紙を貼るだけなのですが、結論から言うと水のりにしておけば良かった!でした。水のりなら一度張ってずれても、すぐにはがすことができますが、アイロンはくっついてしまうと直せません!失敗失敗!さらに、プラスティック紙は霧吹きで水をかけて後でしわを伸ばすことも不可!・・・うーん。少々勝手が違い後悔しました。

が、とりあえず、子供に手伝わせながら完了でした。

IMG_7599 IMG_7612

長年ほおっていたのがよくわかりますね。霧吹きで水をかけてはがします。わりと簡単に剥げます。桟に残った紙を雑巾で丁寧に取り除きます。

IMG_7601 IMG_7602

寝かせるとすぐにアレがやってきて邪魔します。

IMG_7604

ネコほいほい状態!

IMG_7610 

紙を置いて、中心からアイロンで押さえ、端の紙をカッターで切り取り、最後に周りをアイロンで止めます。慣れると1時間くらいでできそうですが、何十年ぶりの作業でもたついてしまいました。陽に焼けて、グレーになっていた障子が、真っ白で、まぶしいくらいです。

やれやれでした!

HY

 

  • 2017年04月20日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ