株式会社創研

2019/10


恒例の神事のお楽しみ

こんにちは

はむです。

我が息子が愛する神事へ行きました。

このお祭りは彼にはただのイベントではなく、大事な研究の一環です。

しかし、その合間にも楽しみがあります!

まつりといったら金魚すくいです。

わが家はもう水族館状態なので、何匹でもすくえ!と腹を決めたのですが、一匹も撮れませんでした。

ちょっとホッとしました(笑)

 

 

 

 

 

祭りと言ったらこれもです。

射的。

安定しないと編み出したのが、この神輿スタイル。(祭りだけに)

なんと、このスタイルで8発中7発命中していました。

狙ったものが重すぎて一つも倒れないという残念な結果に…

 

帰り際見つけたのがこちら!!

JRの駅員さん手作りの獅子頭。段ボールと空き箱を使っています。

口は可動式という力作です。ほしい・・・

 

お祭りイベントはこれにて終了。

後は日々業務に粛々と努めるのみです。

早く来年のお祭りに行きたいです

★はむ★


21世紀の森で発見!!

皆様こんにちは 海苔平でございます

朝晩は過ごしやすいを通り越して、寒いくらいですね~
この時期になると毎年口にする一言…
「去年、何着てたっけ?」
衣替えの時期ですが、去年来ていた服が思い出せない…

さて、先日家族で「小腹がすいたな~」という事になり、パン屋さんにパンを買いに出かけました。
パンをいくつか買い込んで帰るとき息子(高1)が

「せっかくだから、公園で食べない

と提案。娘(中1)もノリノリなので、
松戸市にある「21世紀の森と広場」に家族で行ってきました!!!
子供が小さいときは良く行ってましたが、まさかこの歳で一緒に行くとは…

池の側でパンを食べました 曇っていたけど外で食べるのってなぜか美味しく感じます!!
食べ終わって、少し散歩をしてみることに…

お米が干されていました。
田舎の田園風景みたいです
さらに、あるき続けていたら、竪穴式住居を発見

輪投げのできるコーナーもあって、高1と中1が必死になってやってました

もしかしたら、家族4人でこうして公園に行くのは最後かもしれません…
短い時間だったけど、満喫しました

 


台湾トイレ事情-3

小便器編です。

特に何もありませんが、やっぱり日本で見慣れているものとちょっとずつ違っていて、おもしろいです。

これは受けの部分が妙に低く、子供用みたいです。

 

日本にもありそうですね。跳ねちゃいますが…

 

これは空港の洗面器ですが 鏡の下に 『 ↑ 擦手紙 』と書いていますがこの鏡の下にティッシュがあります。洗面器の横に温風があるので、そっちを使っていたら、清掃のおじさんに教えてもらいました。『なるほどぉ』だけど紙が無くなってもわかんないなぁ~ と思います。

 

今回もトイレの報告をしましたが、やっぱり何かに着目して物をみていると違う角度から新しい発見があって今回も面白かったです。また次回もトライしたいと思います!

ただ、トイレで写真を撮っている観光客の図 って変ですね。不思議そうに見られていました!

企画室 田辺


恒例の神事

こんにちは

まつりと言ったら、の★はむ★です

今年も我が息子が愛する神事の時期がやってきました

夜の山車はかっこいいですね。

文化財としても指定されている物のあるんです。

彫刻が美しく、ライトアップされると陰影が出てまた厳かな雰囲気が出ますね。

息子はそんな山車を、無料配布されているパンフレットのイラストと照らし合わせながら

「ここの山車か。上には弓を持ったおじさんがいるな~」

 

など熱心に研究しています。数年後の夏休みの自由研究の為に分析をしているそうです。

好きな物に対しての集中力を勉強にも生かしてほしいです…

 

★はむ★

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ