株式会社創研

ドローンを飛ばしてみました!!

創研では屋根の雨漏れや屋根材のチェックの為に屋根の点検を行っています!

 

この屋根点検にドローンを利用できないか調査をしました。

見てみるとびっくり!! 音は静かで、操作も簡単そうです(ライセンスが無いので操作はしてません)。

動画をアップできなかったのは残念ですが。良かったです!

現状で弊社の屋根点検では担当者がはしごを持って直接屋根にのぼり、目視にて不具合点を確認しています。

ただ、屋根勾配が急勾配だったり、屋根形状が複雑だったり、隣地とのスペースが無くはしごを掛けれなかったり、等々の事情ですべての箇所を点検する事は出来ない場合もあります。このような場合に大きな威力を発揮できるのが【ドローン】です!

ドローンで全てをカバーする事は出来ませんが、登れない屋根はドローン撮影でカバーできます。

『ドローンで点検なんて』と私も思っていましたが、今のドローンは4Kで撮影できるので、少々の高さからの撮影でもすごく詳細に映像を確認出来ます。実際にサンプルを見て私もびっくりしました! きっちり調査できそうです!!

また、今迄の点検は【 はしごを車から降ろし、設置して、点検して、片づける 】と時間がかかります。ドローンは【 本体の準備をして、飛ばす、撮影をして、片づける 】の時間で短時間で調査が可能です。高所に登らないので落下等の事故も防げます。時間も社員の安全も確保でき、良い事が多いです。

リフォーム会社もドローンを採用した屋根点検も実施している会社もあります。

今後は創研も検討していきます。

※ ドローンの飛行許可を取ってテストしています

企画室 田辺

  • 2018年10月31日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ