株式会社創研

日本建築の美と下町ノスタルジーの調和

今回の仏閣・御朱印巡りは、柴又帝釈天。

近くに立派な建物があるのに来たのは初めてでした。

お出迎えの門も立派です。ここは何より彫刻が見事です。

ここから荘厳な建物を見るとこの後の建物も素晴らしいと

期待が高まります⤴

この門の周りには干支が躍動感あふれるように彫られております。

ネズミには大根と共に彫刻されています🐭

梵鐘も見事です✨

どこを見ても気を抜いていない感が伝わります。

本殿の周りには、それはそれは見事な彫り物と、全てに

仏教の物語が刻まれております(*´▽`*)すごいの一言・・

参道(?)を挟んでの露店はノスタルジックな気持ちにさせて

くれます。実際の寅さんの舞台となる店舗(モデル)もこの中にありました。

最後は、寅さん節で駅まで見送っていただきました(?)・・

               Surfdog

 

  • 2019年06月13日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ