株式会社創研

ラグビーワールドカップ観戦記 vol.1

ラグビーワールドカップで我が日本のブレイブ・ブロッサムズ は先週 南アフリカに残念ながら負けてしまいましたね…

昨年チケットを当選してからはこの大会を楽しにしており、開幕から今日まで”あっ”という間の1ヶ月でした。

RWC開幕のロシア戦ではテレビ観戦でしたが、ちょっとひやひやしながらの逆転勝利で歓喜のスタート!期待がどんどん増していました。

RWC初観戦は東京スタジアムでのフランスvsアルゼンチンのティア1同士の対戦。

新宿から乗車した京王線ではぎゅうぎゅうずめの満員電車で人に寄りかかった状態にもかかわらず、ドア周辺ではアルゼンチンサポーターが大声で歌っており、隣のドアではフランス人サポーターがもっと大きな声で歌ってました。さすがラテン民族!混みあった電車もお構いなし。ワールドカップの始まりを感じてワクワクしました。

一方、試合は接戦となり好試合!

フランスのシャンパンラグビーは見ていてやっぱり楽しかったです。アルゼンチンが盛り返し、最後はフランスのカミーユ・ロペス選手のドロップゴール!フランスゴール側に座っていたのでよく見えていて、まるでスローモーションのようにボールがゴールぎりぎりに落ちていき、ゴールが決まりました!試合終了前の78分のアルゼンチンのペナルティーキックが外れて万事休す!フランスが勝利しました。

大興奮のフランスvsアルゼンチン戦でした。

企画室 田辺

  • 2019年10月26日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ