株式会社創研

多彩色仕上塗材【ニューアールダンテ】で外壁塗装工事 相模原市

工事概要
  • 〔住所〕相模原市
  • 〔工期〕7日間
  • 〔工事名〕外壁サイディング塗装工事

  • 〔工事内容〕
    【塗装】使用メーカー:フジワラ化学
    下塗り:NR下塗り材(同系色)
    中塗り:ニューアールダンテ(アクリルシリコン)
    上塗り:ニューアールダンテ(アクリルシリコン)
    仕上げ(ヘラ押え):スムーデイによる表面押え 
    使用器具:VPローラー、マスチックローラー

    今回使用したニューアールダンテは、見た目だけでなく、手触りや質感も石目にできる塗料です。
    実際に石を仕上げに用いたのではなく、いわゆる塗装で仕上げただけなので大掛かりな工事をしなくてもガラリと雰囲気を変えることが出来ます。

お客様のお悩み

雨樋交換のご相談でしたが、お伺いすると『実は他にも・・』とのこと。なんと!玄関回りのタイルが剥がれてきており、付け根の個所に水の侵入跡がありました。現調時では、ベランダにはひび割れが、外壁にも割れ、部分的なはがれ・・・放っておくと、内部の躯体まで傷んでしまい、大事になりかねない状態でした。

創研からのご提案

「ベランダと外壁のヒビを補修して、建物への水の浸入を防ぎましょう」とご提案!外壁の防水について、水から守るのは当然。長持ち、美観に優れたものをご選択するいい機会なので、おすすめしたのが今回の塗料です。

工事施工前

サイディング、リシン吹き付けタイプ。つや落ち、水はじきの衰え。コケの付着が見られました。施工前は外観はベージュ色でした。

玄関回りのタイル部分がはがれかかっています。開きがひどい状態で、雨水の侵入が心配です。

水がしみ込んで内部劣化に発展しています。

足場組立
1、施主様の安心(塗料飛散等で近隣に迷惑をかけない)
2、職人の安全確保(安全はいい仕事に繋がります)
3、安全確保は請負会社の責務です。

工事施工中

ベランダ防水の様子

左が施工前の外壁です。右が新しい塗料の部分です。ベージュから赤褐色へ、ここまで違うとまったく異なる建物になります。新築のようにイメージが変わります。

既存のタイル部分とフェンス支柱にしっかりと養生をしています。

新しく塗る塗料のアップです。色を塗り替えるだけではなく、質感も高級感があります。

工事施工後

仕上材の塗料:ニューアールダンテ(アクリルシリコン)です。施工前とがらりと変わりました。ご近所様から『これ何?』『こんな塗料あるの』『オシャレ!』『高そう』と沢山の反響がありました

塗装のイメージを変えるほどの質感の仕上がりです。色も選べます。

塗装前の外観です。
左右で比べると一目瞭然ですね!

心配だった雨水の侵入やタイルののはがれなど全て改善できました。こんなに外観が見違えるとまるで新築したように見えます。

お客様の声

施工前とは全くイメージが変わって...もう前のイメージを忘れるくらい。頼んでよかった
施工中はどんな風になるかな?と思ったけど、仕上りはバッチリでした。かっこいい!

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ