株式会社創研

廊下のフローリング工事 座間市

ご家族に廊下の床がフカフカしている事を指摘され直す事にしました!

H27/8/19 廊下のフローリング床増し貼り工事!

現状の床です。画像だと分かりずらいですが、階段下りてすぐの右側あたりが歩くと床が沈みフカフカしている状態です。

IMG_3415  IMG_3416

このフカフカを直す為に、フローリングの床材で増し貼りしていきます!(増し貼り=現状の床の上に重ねて新しい床材を貼っていく工事)まずは、『上り框』といわれる玄関側の廊下の際の部分からの工事になります!廊下の増し貼り工事だから上がり框は関係ないんじゃないの?と思う方もいるかと思いますが、非常に関係しているんです!なぜなら、今回は増し貼り工事なんで、既存の廊下の床の上に新しい床材を貼っていくので、現状フラットになっている部分に関しては、工事後、床の方が厚みが増すので、工事後もフラットになるように上がり框も工事する必要があるんです!それでは、工事に取り掛かります!!まずは、上がり框に少し乗ってる下駄箱が邪魔なのでどかします!

IMG_3417  IMG_3417

下駄箱が乗っていた部分の上がり框は他の部分と比べて色が違いますね!この上がり框の上にリフォーム用の上がり框を貼っていきます!貼る前にボンドをつけて…

IMG_3422  IMG_3423

IMG_3424

貼った上がり框がちゃんと固定されるように上から、クギ頭が出ないフィニッシャーという道具を使って止めていきます。

IMG_3425  IMG_3426

これで上がり框の部分は完了です!次に床のフローリングを貼っていきます!貼る前に、貼る箇所の寸法通りに材料をカットしていきます!

IMG_3428

材料のカットが終わったら、フローリングを貼る箇所にボンドをあらかじめつけておきます!

IMG_3430

ボンドをつけ終わったらフローリングを貼っていきます!

IMG_3431  IMG_3432

この様なやり方で廊下全面にフローリングを貼っていきます!

CIMG4034  CIMG4035

今回和室との部屋の下端の段差が施工前の状態であまりなかったので、今回見切り材を下端に設置することになりました!

CIMG4037  CIMG4039

これで廊下のフローリング床材による増し貼り工事の完了です!施工後の画像です!

IMG_3434  IMG_3433

わかりやすく、施工前・施工後で見比べてください!

IMG_3415  IMG_3434

IMG_3416  IMG_3433

工事後、お客様の『ありがとうございました』の笑顔を見れて、ふっと肩の荷がおりました!工事完了までの緊張が一気に解けていい工事となりました!今後も今回のような工事が全件で、できるように全力で取り組んでいきます!よろしくお願いいたします!今回は株式会社創研での施工を選んでいただき本当にありがとうございました!!                             担当:中村

 

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ