株式会社創研

TOTOより感謝状を授与されました

いつもお世話になっております。

暑くなってきました。

今日は6月28日今年の梅雨は雨が少なくこのまま梅雨明けでしょうか。

水不足が心配です。

先日、TOTO社から感謝状を頂きました。

幕張のマンハッタンホテルにご招待頂き、美味しい食事も頂きました。

招待頂いた理由は千葉県でTOTO商品を取り扱いベスト10社以内の会社だそうです。考えてみれば私が表彰されるのでなく弊社のお客様がTOTO商品を選んでいただいた結果です。改めて皆様には感謝申し上げます。

TOTO社の説明では売上も順調だそうです。特にリモデル、リフォーム市場での売上が順調であるとお聴きしました。リフォーム市場は今後、需要が増える予測でしたが、ある研究所の調査によれば横ばいか減少していると言う報告もあります。TOTO社のブランド力の強さを実感しました。

ですが、今後はやはりどこの会社も厳しさを増すと考えます。住設商品で言えば、リクシル社も健闘していますし、パナソニック社は住設で売上を伸ばしています。

皆さんもパナソニックのトイレを使用したことがあるのではないのでしょうか。
日本は人口減少により、ありとあらゆる国内市場が減少します。また企業がグローバル化になり全ての市場が競争の世界に立たされています。その最先端がAmazon社でしょう。リフォーム市場も同じで、最近ニトリ社もキッチンを低価格で売り出しています。IKEAもそうですし、TOTO社も今は良くても危機感はあると感じました。弊社もそうです。私共のような中小企業は危機感が増すばかりです。来年2019年には消費税が10%になる予定ですし、増税後の不景気感は否めません。だからこそ商売の基本である顧客視点を基盤とし、一人一人のお客様を大切にする。

徹底で出来なければ生き残れない、当たり前のことを改めて実感した集いでした。

  • 2018年06月29日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ