株式会社創研

いつもお世話になっております。

 

今日は6月27日、梅雨になり熱帯低気圧が台風に発達したとか、梅雨時に台風なんてやはり異常気象でしょうか。皆様もお気をつけてお過ごしください。。

梅雨は当たり前ですが多湿になります。多湿について調べてみました。

人の体は汗をかくことで体温調節をしています。多湿だと汗が蒸発しにくいので体温調整がしづらくなります。

熱が体にこもれば、疲れやすくなり食欲も不振になるそうです。

温度が23度でも多湿状態だと熱中症になった事例もあるそうです。

また湿度が高いとカビなどが発生しやすくなり、アレルギー疾患や感染症を発症しやくなります。

私もここ数年、蕁麻疹になり気を付けたいと思っています。

 

皆様の家にも和室があると思いますが畳は水分を吸収し乾燥すれば水分を放出します。

フローリングなどは水分を吸収しづらいので、先人の知恵で、日本の家には畳の部屋は必要なのかもしれません。

私の家では猫を飼っているので畳がぼろぼろです。

妻と和室をリビングにしてフローリング張替えにしたいと考えていましたが、畳の良さを知ったので再考します。

 

  • 2019年06月27日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ