株式会社創研

建設業許可票

先日、建設業の許可票を更新しました

建設業の許可について今回ご紹介させていただきます

建設業の許可はリフォーム工事を行う業者は必ずしも必要ありません

ではなぜ、建設業の許可を取得しているのでしょうか

先ず、一般家庭でのリフォーム工事はこの建設業の許可がなくとも工事できてしまいます

金額でいうと500万円以下のリフォーム工事は建設業の許可は必要ありません

ですが500万円以上のリフォーム工事を行う際にこの建設業の許可が必要になり、創研は500万円以上のリフォーム工事も承っております

リフォーム工事を依頼する際に安心して任せられる業者なのかどうか、建設業の許可を取得しているかどうかも業者選びのひとつの判断材料になります

総務K

  • 2020年10月11日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ