株式会社創研

メンテナンスフリーのフェンス 八王子市

工事概要
  • 〔住所〕八王子市西片倉町
  • 〔工期〕10日
  • 〔工事名〕ウッドデッキ及びフェンス改修工事

  • 〔工事内容〕
    ウッドデッキとフェンスを新しく交換
    【仕様】ウッドデッキ:LIXIL 人工木デッキ 「レストステージ」5間×7尺  フェンス:エクスタイル アーバンフェンス 基礎ブロック下地調整・化粧ブロック組積工事

    デッキは木の温もりとナチュラルな質感をリアルに再現した人工木です。美しい木の色が長持ちし、色あせや経年劣化が少なく、耐久性対候性に優れています。フェンスは、エクスタイル社製のアーバンフェンスを使用。素材はPS発砲樹脂で、アルミに比べ低コストで、耐久性耐水性に優れ、腐食しません。色褪せも少なく、メンテナンスフリーです。

経年劣化によるメンテナンス

築15年。木製のレッドシダー製のフェンスは、塗装も剥げ、腐食により一部朽ちているなど、危険を伴う状況でした。見た目も美しく、安心して使用できるように改修したい。今のままのイメージをそのまま残したいとのご希望でした。

創研からのご提案

木製の材質は手触りや温かみなど、それ自体の魅力がたくさんありますが、手入れが大変なのも事実です。今回ご提案したのは、質感や使い勝手をそのままに、今後のメンテナンスに心配しなくてもよい物、価格的にも魅力のあるものをご提案しました。

お客様との出会い

弊社のカルチャー教室へ通って下さっているお客様にご紹介いただきました。

工事施工前

木製のフェンスは、横板のデザインが美しいものの、色あせが目立ちます。

ウッドデッキの一部は朽ち果てています。

工事施工後

部材の枚数や隙間、色を変えることでお客様一人ひとりにあったプランが出来ます。豊富なカラーバリエーションから選ぶことも可能です。

デッキ材は使いやすい床板幅で施工性に優れています。点検口を設け、母屋の基礎換気口の開閉のために、デッキ下に潜れるようにしています。

担当者の声

建物の歴史とともに趣がでてきたフェンスでしたので、できるだけその様を壊さない様に商品の選択に注意しました。長いフェンスそのものが建物のデザインの一部になっていると思います。住む方の思いを大切に残せるように自然とあった外構が出来たと思います。ご紹介からのご縁ですが今後もお付き合いを大切にさせていただきたいと思います。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ