株式会社創研

I型キッチンを対面式キッチンへ間取り変更 船橋市

工事概要
  • 〔住所〕船橋市上山町
  • 〔工事名〕キッチン改修及びダイニング内装工事

  • 〔工事内容〕
    キッチン改修工事
    既存キッチン解体工事
    システムキッチン取付工事
    内装工事

    <キッチン仕様>
    クリナップ ステディア I型2550
    扉:パティナオパール
    奥行き:65cm
    高さ:85cm
    ワークトップ:アクリストン
    フロアキャビネット:スライド収納プラン

    《カップボード仕様》
    ・片面フロアカウンター
     奥行き:45cm
    ・片面カップボード
     奥行き:45cm
     上段:棚板タイプ
     下段:3段引き出し
     蒸気排出ユニット

暗くて狭いキッチンを変えたい

暗くて見えにくく危ないと感じていたそうです。通路が狭いので、奥様が料理をしている後ろをご主人が通ることができずストレスになっていたそうです。掃除も大変で行き届かないので思い切って間取りを変えて使いやすいキッチンにしたいとご相談でした。

創研からのご提案

使いやすいキッチンに変える為、建築士に構造的に問題ないか検証してもらいながらご提案をさせていただきました。

お客様との出会い

お向かいの工事をしている時に、声をかけていただいたのがお付き合いの始まりです。
「ちょっとこれもお願いできないかな?って声をかけると、いいですよ。と嫌な顔せず対応してくれたのが気さくで」と現場監督を評価していただき、工事のご依頼を頂きました。

工事施工前

既存キッチンです。
年齢とともに暗いと見えにくくなり、今は日中でも電気をつけないと危ないそうです。

キッチンとダイニングです。対面式のキッチンがここに出来上がります。

ダイニング部分です。壁紙をお孫さんが選ぶそうです。家族で新しい部屋はどうするか選ぶのはコミュニケーションになりますね。

キッチンの床です。
冷蔵庫がある為床下収納は使えなくなってしまっています。

工事施工中

既存図面とリフォーム後の図面です。2階の柱の位置を確認し、耐震性を検討しつつ壁を一部撤去しました。

既存キッチンを解体していきます。

断熱性の低いジャロジー窓を上げ下げ窓にします。

カウンターとキッチンを施工中です。床は掃除が楽なタイル貼りです。

工事施工後

カウンターキッチンができました。リビングからキッチンが丸見えでしたが、目隠しができました。

白を基調にしたキッチンなので光が反射し明るいです。

以前は壁に向かって料理をしていましたが、カウンターになり、家族の様子を見ながら料理や片付けができるようになりました。

キッチンから床の色を変えています。
リビングと床を同じ素材にすると部屋としての一体感が生まれますが、床を変えることで、壁がなくても空間を分けることができます。

お客様の声

以前と比べて、明るいし、風も通るし、工事して本当に良かったと思います。壁を壊してもらったけど、どうなるんだろうと思っていたけれど、出来上がりを見ると流石創研さんだなって。
掃除も楽になったし、これから孫に料理をするのが楽しみです。

担当者の声

既存の壁を全部撤去できた方が、空間が広がるのですが、構造上残さないといけない為、今回一部のこしました。でも、空間を区切るものとして残して良かったと思います。
お孫さんに、たくさんの料理を作る奥様の姿が目に浮かびます。今後も気軽に声をかけてもらえればと思います。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ