株式会社創研

築10年初めての屋根・外壁塗装工事 草加市

工事概要
  • 〔住所〕埼玉県草加市氷川町
  • 〔工事内容〕
    屋根・外壁塗装工事
    下塗り(ニッペ パーフェクトフィーラー)
    中・上塗り(ニッペ パーフェクトトップ)
    附帯塗装 破風板・軒天等

    屋根や外壁は常に雨や紫外線、砂ほこりなどで負担がかかっていて、少しずつ劣化していき、ひび割れやチョーキング現象などを起こします。築10年~15年も経過すると塗膜が劣化し、防水機能が失われます。防水機能がなくなると雨風や紫外線が当たって建物内部に侵入していきます。そうなると建材や土台が腐食し、家全体が傷んでしまうのです。トータル費用を安く抑えるためにも塗り替え時期を見逃さず、定期的にケアすることが大切なのです。

相談する相手がいなかった…

このエリアは同じ施工会社が手がけた新興住宅地。入居して1年経たないうちに、担当の施工会社が倒産してしまいました。
5年くらいすると、外壁に白い粉が出てきていて、訪問販売の業者が次から次へと営業に来るようになりました。

創研からのご提案

白い粉、これはチョーキングといいますが、チョーキングよりも気になることがありました。
水分によって色が濃く変色している部分です。ボードに入ったクラックから水分が入り防水シートを突破してしまった状態。早急な修繕が必要でした。

工事施工前

クリーム色の外壁は、10年間の汚れや痛みが目立つようになっていました。

サッシ付近にはクラック(ヒビ)が入っています。このような隙間から雨水が浸入し、雨漏りの原因となりますので、早めの修繕が必要となります。

工事施工後

屋根は明るいオレンジ色に塗装しました。

外壁は黄色と、明るいイメージに大変身!!!
家族でディズニーが大好きなので、おとぎ話に出てくる家をイメージして色を選ばれました。

クラックの入っていた箇所も、きちんと修繕しました。これで安心です。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ