株式会社創研

雪止め金具設置工事

いつもお世話になっております。

今日は2月8日、早いもので2018年もう一か月が終わりました。

それにしても、今年の冬は寒いですね。

特に先月、関東でも大雪に見舞われました。

雪が降ると憂鬱になります。工事が遅れるからです。

雨なら当日だけの遅れになりますが雪は北側など凍ってしまうと何日も工事が遅れます。

自然現象には勝てませんが雪は忌まわしいです。

大雪の影響で屋根の雪止め金具の設置工事のご依頼が増えています。
工事にあたり屋根に上らなくては行けなく、

安全管理の観点から屋根勾配が急ですと足場が必要になります。

高い雪留めになってしまいます。

築10年以上屋根であれば、外壁塗装、屋根改修工事と一緒に雪止めの工事を検討する事が効率的です。

  • 2018年02月8日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ