株式会社創研

【日本の家 1945年以降の建築と暮らし】を観て来ました!

東京国立近代美術館の【日本の家 1945年以降の建築と暮らし】をお盆休みに見て来ました!!

この展示会は日本の建築家の住宅建築を建築図面や写真や模型、インタビュー映像などを通して紹介するイベントです。

昨年の秋からローマやロンドンで開催し、好評だった内容を東京で展示しています。

安藤忠雄さんや丹下健三さん篠原一男さんなど多くの建築家の作品が展示されています。

内容は戦後復興期~高度経済成長期~バブル期~バブル期以降と時期を分けて、建築様式・経済環境・産業構造別当時の特長を各建築家の設計、建築図面から展示・解説しています🎵
VTRやインタビューなど誰でも分かり易く作っていて、楽しんで観れました()


建築の業界にいても、なかなかこうゆう機会は無いので良い時間でした\()/
雨にもかかわらず、すごくたくさんの観覧者がいたのはビックリしました(*_*)

皆さんも如何ですか?10月29日まで開催しています。

企画室 TNB

  • 2017年08月24日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ