株式会社創研

初めての消防訓練に参加しました☆

先週のことですが、6月6日に、新高根 創研ショールーム 及び 2階 事務所で、消防訓練が

行われ、参加しました。

当日の朝、実際に 通報すると聞き、少々の緊張と期待感で訓練を迎え

ましたが、

実際には、隊員の方が電話で状況を聞き取りする様子の実演でした。

(119 に電話したことがないので、してみたかった・・ 

  船橋市で3台のみの レスキュー車  . . . .

そして、火事を発見した男性社員の 「 火事だ!!」に促されて、火事現場と仮定されたキッチン

の反対側、ショールーム正面出入口より避難しました。

 

 

あいにくの雨空の下、消火訓練。 模擬用の消火器(中は水でしたが)を順番に使って

火の元と仮定された三角コーンに向かって運んで行き、コーンの近くで コックを引き抜き、

上の方ではなく 火の下の部分を 狙って 放水するように 指導を受けました。

私ですが、「してはいけない」と説明を受けていたのに、火の付近に到達する前にピックを抜き、

レバーを握り、また、これが現実であれば 火の中に入って消火をしていたようです

 

演習でさえ とっさに違う事をしてしまうのですから、本当の火事になったら 余計な方法で

消火をしてしまうのでは(?)と心配になって来ます。

日頃からの訓練、 プラス  イメージトレーニングで 緊急事態に対応できるように、

これから準備して行きます

 

 

 

                                  葉莉 

 

  • 2018年06月15日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ