株式会社創研

初めてのミュージカル

 

先月のことですが、前々から行ってみたいと思っていた、

劇団四季 のミュージカル 『ライオンキング』 を観に行ってきました                                         

                

昔、子供に見せるため、“アニー”という、

子供が主体のミュージカルは 行った記憶が ありますが、

今回は、うわあ~規模がちがうな~、と思いました。

さすが、20年も続いている ロングランの舞台だ と。 

開演からすぐに、キリンや 象などの 大きな動物を含め、

たくさんの サバンナの生き物たちが 客席後部から 通路を歩み、また、駆け、ステージへと

上がって行きました。スタート早々、圧巻でした。

どの登場人物(動物?)も声量があって 歌が本当に上手で、特筆すべきは、

年をとったヒヒの呪術師の ラフィキの歌が群を抜いていたと、個人的に感想を持ちました。

ラストに、キャスト全員で歌い上げる(吠えあげる?)場面は鳥肌がたちました。

動物たちの豊かな表情、動きを研究し尽くしたキャストたち。その世界観に観客が入り込める

演出がすごい

他にもいろいろな舞台を観てみたい と思わされました。                                

 

 

ちなみに劇団四季夏劇場のお隣は、例のキャッツ劇場でした。

キャッツも一度は観てみたいと思っているところです。

 

 

 

 

何か皆さんのお勧めがあれば、ぜひ、お知らせください

  葉莉

                                                    

  • 2019年04月10日 更新
フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ