株式会社創研

メンテ依頼でキッチン水栓交換 船橋市

工事概要
  • 〔住所〕船橋市高根台
  • 〔工期〕1日
  • 〔工事名〕キッチン水栓交換工事

  • 〔工事内容〕
    キッチン水栓の漏水でメンテナンスの依頼をいただきました。パッキンの劣化ではなく、根元部分からの水漏れでしたので、修理不可能・・・水栓の交換工事を行いました。
    TOTOのシングルレバー水栓 TKGG31E
    近年、環境配慮(節水・節湯・CO2削減)の意識が高まる中、シングルレバー水栓の無意識な操作によるガス給湯器の無駄な着火などが指摘されています。「ちょっと」の水を出す時でもレバー中央部で操作すると給湯器が着火していることがあり、知らず知らずにお湯を無駄遣いしている場合があることから、水と湯をきちんと使い分けることができる水栓です!

工事施工前

今まで使っていたキッチン水栓です。

シンクの下は暗いので、ライトを照らして作業に取り掛かります。

まず止水栓と給水管・給湯管を取り外していきます。

取れました!(^^)!

工事施工中

水栓本体を外します。

新しく取り付けるTOTOの台所用シングルレバー混合水栓のTKGG31Eです。
水と湯をきちんと使い分ける新技術の水栓です。

止水栓にホース接続金具を付けていきます。

水栓の本体を取付け、ホース接続金具にホースを差し込み、水とお湯が出るか確認をします。
漏水チェックを念入りにし、問題がなければ完成です!

工事施工後

ハンドルレバーは、指を引っ掛けられるリングハンドルなので、濡れた手でも操作がしやすい形状となっています。

最近のワンホール水栓は上から簡単に本体を固定できるので、次に水栓交換をする際は【もぐらーず】施工できます!

蛇口の先端は、すっきりデザインの泡まつ吐水。水はねが軽減され、ソフトな水流になっています。

よく使用する中央部でも水のみ吐水。また水とお湯の境をクリック感で知らせ、無意識のお湯の無駄遣いを防止する節湯機能付き水栓です。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ