株式会社創研

台風で屋根が飛んだ!火災保険利用で葺き替え工事

工事概要
  • 〔住所〕船橋市南三咲
  • 〔工期〕10日間
  • 〔工事名〕屋根葺き替え工事

  • 〔工事内容〕
    和瓦解体撤去
    下地コンパネ施工
    防水シート施工
    D’sディプロマットスター 色EverGreen

台風で屋根が壊れてしまった!

ものすごく強い風の台風が去った後、屋根の和瓦が飛んでいるのがわかった。漆喰もはがれ落ちてしまっていたので、すぐに直さなければいけないと思い電話をしました。
雨漏りもしていたのでとても不安でした。

創研からのご提案

台風の被害を受けた範囲が大きく、今後の耐震性も考慮し葺き替えをご提案しました。台風被害という事で、かけていた火災保険の利用をお勧めしました。
審査が通ってから契約、そして工事となるため、時間はかかってしまいますがお客様の負担する費用はぐっと抑えられます。

お客様との出会い

台風が来る1か月ほど前に別の工事のご依頼を頂き、工事が終わったばかりでした。
台風被害にあわれたとご相談を受け急いで点検に行きました。

工事施工前

漆喰がはがれ落ちてしまっています。
雨が屋根内部に入ってしまいます。

風の振動のせいでしょうか?棟瓦を止めている釘も浮いてきています。
よく見ると瓦のあちこちに破損が見受けられます。

一部屋根が吹き飛んでいます。下地に紙の防水紙が施工されていましたが、年月が経つと縮んでしまい隙間ができてしまいます。

雨樋も歪んでいます。このままだと歪んだ部分に水が溜まって破損の原因になります。

工事施工中

既存の瓦をすべて撤去していきます。

瓦を撤去しました。土埃やごみなどを掃除します!

下地にコンパネを上張りします。

防水シートを張っていきます。
その上から屋根材を張っていきます。

工事施工後

使用した屋根材はD’sルーフィングディプロマットスター。色はEver Green(エバーグリーン)です。

漆喰と違い、定期的なメンテナンスが不要になります。
これで雨漏りの不安もなくなりますね!

ディプロマットは雪止めがいらない屋根材なのでスッキリとした印象に生まれ変わりました。

とても綺麗に仕上がりました。屋根も軽くなり地震にも安心ですね。

お客様の声

年末に急いで工事してもらったおかげで、新年はキレイな家で迎えることができました。職人さんは寒空の中、暗くなるまで作業してくれてありがたかったですね。
鈴木さんから提案してもらい保険を使って工事ができたことは、金銭的にとても助かりました。お見舞金の特約が付いていたのも知らなかったので、教えてもらえたのは良かったです。

担当者の声

台風直後は保険申請が集中し、なかなか申請が下りなかったり、職人の手が足りなくなったりと、通常よりお待たせしてしまいましたが、年内に完工できて安心しました。
耐震性も上がり、雨漏りの不安も解消されたので、この先も末永く安心して暮らしていただきたいです。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ