株式会社創研

訪問販売に指摘され 屋根カバー工事 船橋市

工事概要
  • 〔住所〕船橋市上山町
  • 〔工事名〕屋根カバー工事

  • 〔工事内容〕
    《屋根材》
    D’sルーフィング ディプロマットスター
    ・カラー テラコッタ

訪問販売に指摘され…

訪問販売のような人に屋根が割れていると指摘されたけれど、知らない業者に突然脅されて怖かった。知っている会社の方が安心できるので、創研に見てほしい。

創研からのご提案

屋根に上ったら確かにヒビがありました。屋根全体的にヒビや破損が見受けられ、今回は既存の屋根の上に新しい屋根材を乗せる「カバー工法」をご提案しました。

お客様との出会い

下水工事でご縁がありました。訪問販売が怖かったという思いをされているところに、弊社の創研レディが伺い相談会のチラシを置いて行ったことで、ご相談いただきました。

工事施工前

築20年という事でかなり色褪せています。

訪問販売のような人の指摘通りヒビが見つかりました。
しかし、屋根に上らずヒビが見えたのでしょうか?

屋根が割れています。
かなり耐久性が落ちています。

屋根が割れて破片が落ちています。
上って見てみると、全体的にヒビや破損が見受けられます。

工事施工中

屋根の解体が始まりました。
今回はカバー工法ですので、まず棟部分を撤去します。

棟を外し既存の屋根材の上に防水シートを設置していきます。

防水シートが施工されました。

防水シートの上に新しい屋根材を施工していきます。

工事施工後

新しい屋根が出来上がりました。
テラコッタの赤い屋根が華やかです。

工事の為に取り外していたアンテナを復旧しました。

雨樋も塗装されキレイになりました。
これで屋根はもう安心ですね。

担当者の声

屋根のヒビを指摘されて、というご相談を弊社でも良く伺います。相談会や、セミナーなど気軽に参加できるイベントを開催しているので、うまく利用していただければと思います。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ