株式会社創研

マンション水回りリフォームで水漏れの心配も解消 船橋市

工事概要
  • 〔住所〕船橋市飯山満
  • 〔工期〕13日間
  • 〔工事名〕マンション水回り及び配管更新工事

  • 〔工事内容〕
    浴室・キッチン・洗面化粧台・トイレ交換工事
    専有部配管更新工事
    フローリング・壁紙張替え工事

    浴室 TOTO マンションリモデルWGシリーズTタイプ
    キッチン LIXIL シエラ I型2100
    洗面化粧台 LIXIL ピアラ W900 三面鏡(LED照明)
    トイレ アメージュZ シャワートイレKAシリーズ

水漏れを下の階の人から知らさせた

下の階の方の天井から水がぽたぽたと垂れてきたことで水漏れが発覚しました。築30年で給湯管の老朽化が原因でした。このままでは大変なご迷惑をおかけしてしまうので、急ぎ対応してほしい!!

創研からのご提案

中古で購入されたマンションの専有部分の配管からの水漏れでした。マンションの配管の工事は一部だけ交換するのではなく、全部取り換えるのが一般的です。そのため壁や床をはがしての工事になります。場所によっては設備機器を外さないとできない場所もあります。せっかくなので、水回りを一気に交換し、家の雰囲気を統一し愛着ある家にしてもらえるようご提案をしました。

お客様との出会い

創研のフリースペースでカルチャー教室をしている先生からの紹介です。
下の階の方にご迷惑をおかけしている状態でしたので、急いで対応してくれる業者探す必要があり、先生に相談したところご紹介いただきました。

工事施工前

お風呂です。キレイですのでまだ使えるようにも思えます。
ただ、作りは築年数を重ねたお風呂であるのがわかります。

洗面化粧台のタオルハンガーは壊れているのをテープで応急処置をしていました。

システムキッチンです。
こちらもキレイですが、ガスコンロや換気扇は清掃がしにくくストレスに

床も艶が無く乾燥しています。
劣化が目立ちます。少し古い印象となってしまっています。

工事施工中

配管部分です。
配管を覆ってるはずのカバーが劣化したため剥れて中の銅管が見えてしまっています。
老朽化しているのが見てわかります。

配管を交換しました。給湯と給水がわかりやすいよう色を変えています。
昔、配管は鉄や銅でできていましたが、現在はぐにゃぐにゃ曲げることができるポリエチレン管を使います。狭い場所でも幅を取らず、劣化して折れることもありません。

工事施工後

新しいユニットバスはTOTOのWGシリーズです。
プラナスミディアムウッドという木目のようなアクセントパネルが品があってオシャレですね。

洗面化粧台はLIXILのピアラに変わりました。
以前は小さな洗面ボウルでしたが、広々としたものに変わりました。
ミラーの後ろもすべて収納ですので、たくさん収納できてすっきりとした洗面化粧台になりました。

キッチンはLIXILシエラです。
こちらも以前より、すっきりとしたキッチンとなりました。
ステンレスのワークトップは表面に傷がつきにくく耐久性に優れています。

床はダークブラウンになりました。
以前からあった家具ともバランスが良く、築30年のマンションという事は教えてもらわないとわかりません。

お客様の声

<お客様よりお手紙 一部抜粋>
この度はわが家の緊急事態に早い対応ありがとうございました。
わが家の水漏れを発見したのは下の階の方で、天井からぽたぽた水が垂れてきたそうで、大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
創研さんは緊急事態に速やかな対応をしてくださり、心配だったコストもぐっと抑えたプランで見積もりを作ってくださいました。住みながらのリフォームでしたので、スケジュール調整等いろいろとご不便をおかけしたことと思います。
息子がきれいになったお風呂を見て「夢じゃないよね?」といったことが印象的でした。創研さんと腕のいい職人さんのチームプレイのおかげで令和を迎えることができうれしいです。
本当に感謝しております。

担当者の声

とても感動的なお手紙ありがとうございました。
息子さんの言葉はリフォームに従事する者にとってやりがいにつながる言葉です。
このような言葉がいつも聞けるよう、頑張りたいです。
マンションは自分の部屋だけの問題ではないので、水漏れを聞いたときは大変な思いをされたと思います。今回大規模に工事を行いましたので、長く安心してお住まいいただけると思います。

その他の施工事例もご覧ください。

フリーダイヤル0120-33-1966
お問い合わせ